Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

コールドプレイのドキュメンタリー映画 Amazonプライム・ビデオで配信開始!リンクはこちら

Lovers In Japan

なかなかゆっくりPCの前に座る時間がなくて、書こうと思っても、色々な思いが浮かんでは消え浮かんでは消え、なかなか言葉にならなくて、今になってしまいました。
結局私は心を動かすような感動的な文章や、有益な情報を書くことはできないとあきらめ、今私に出来ることを考えては無力感に苛まれつつ、音楽活動(と経済活動)に勤しんでおりました。

「音楽家は音楽を演奏することが最大にして唯一の道だと思っています。」という菊地先生の言葉(webDICE - 骰子の眼 - 菊地成孔が語り尽くす『ソウル・パワー』DVD──「治癒と同時に上げるパワーに満ちたこの作品を、今こそすべての人に観てほしい」より)に励まされながら。
といってもこんな作曲家の卵にもなってないようなヤツが言ってもただの自己満足にしか聞こえませんが、本当に私には音楽しかないので・・・。

3月11日、私は朝の5時に家を出て、羽田空港に向かいました。
空気が澄んでいて、モノレールに揺られながら眺めた朝日と、滑走路から見えた富士山がとてもきれいでした。
今日もいい一日になるといいな~と思いながら、離陸後も珍しくずっと下の景色を眺めていたら、色々な思いがこみあげてきて、なぜか涙が出てきました。
それと同時にワクワクしてきて、日本が大好きだ!と思ったのを覚えています。
家に着いて、午後ひなたぼっこをしていると、関東の兄から電話があり、その時初めて地震のことを知り、母と大慌てでした。

以来私は熊本にいます。
こちらは何の被害も不便もなく、本当に微力ながらのお手伝いしかできず、胸が張り裂けそうになりながら信じられない光景を見つめるだけ。
悲惨な状況の中で温かい気持ちにさせられる話もたくさん聞き、あの日空の上で思った気持ちはますます強まっています。
大好きな日本が一日でも早く立ち直れますように。

大災害に襲われた日本へ世界中の人々からのサポートが届きました。
私が言っていいのか分からないけど、本当にありがとう。
TwitterでRTしてない分はこちらにまとめてみました。
私がフォローしてる人を中心に、目に入ったものだけふぁぼっただけなので、だいぶ偏っていますが...

Coldplayもオフィシャルで募金を呼びかけてくれています。
ファンサイトのColdplaying.comは、しばらくバナーを日本の国旗にしてくれていました。
Apparatjikは、渡辺謙と小山薫堂さんが呼びかけ人となって立ち上げられたサイト、kizuna311のリンクも貼ってくれていました。

小山さんって熊本出身で、くまモンの生みの親なんですよね。ていうことで、くまモンもこんなつぶやきしてましたが、くまモンのこと書きだしたら止まらなくなりそうなので、また今度。笑

話がそれちゃいましたが、今日はColdplayのLovers In Japanを貼っておきたかったのです。
今は避難所となっているさいたまスーパーアリーナで行われた2009年2月の日本公演の動画です。




ついでにこれは去年の12月に録音してみたピアノカバー。
急に思い立って一晩でやったので、今聞いたら恥ずかしいですが、とりあえず・・・