Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

Ghost Stories のキーワード 【錬金術】

ByvWQ7_CIAAmT-h

 

Ghost Storiesのインタビューでクリスがよく言っていた “alchemize” という言葉。うまく訳せなかったのですが、こんな意味があります。

al・che・mize
/ǽlkD90màiz/

[動](他)

1 (錬金術で)〈卑金属を〉(金銀に)変える.

2 …を変える, 変質させる.

alchemizeの意味、和訳 - 英和辞典 – コトバンク

 

今更全部聞き直すことはできませんが、この言葉、今年のインタビューで何回聞いたでしょうか。

Ghost Storiesは「錬金術の訓練」のようなものだったとも言っていました。

2年前めちゃくちゃだったというクリス。その過去の自分が “Ghost Stories” の 'Ghost(s)' ですね。それがどう変わっていったのかという物語。

 

アイディアはスーフィーの先生やジャラール・ウッディーン・ルーミーの詩に出会ったことから来ているようです。

ちなみに “Conscious Uncoupling(意識的な別離)” という言葉もこういうところから来ているそうです。(勝手にグウィネスが考えた言葉ということにされて、あれこれ言われてましたけど。関係ないけど、'Mortdecai' なGwyn 可愛い~

2013年のクリスは全然追いかけていなかったのですが、一つだけ読んだこのインタビュー(今年公開されたものですが、ハンガー・ゲーム2の会見の時のですよね?)にも、ルーミーやハーフェズ・シーラーズィーの名前が出てきます。

 

今年のZane Loweのインタビューでは、「自分が経験してきたことや通り抜けてきたことと向き合うと、それは “alchemize” していく」という考えを紹介してもらった、と言っていました。その考えについて学ぶにつれて、ますます音楽が流れてくるようになったと。

● 嫌な感情をいい感情に変える

● 悪い物事を、どのようにして高揚させてくれるものにするか

色々な表現をしていましたが、『自分に起こっている全てのことは、起こるべきことだった』という考えのもと、いいことも悪いことも起こっている全てのことをしっかりと見て、正直に自分自身をさらけ出し、なんでこういうことを経験したのか理解していくことによって、喜びに満ちた場所に到達する、ということ。

 

その過程がはっきり分かるアルバムになっていると思います。クリスは「学んだ過程を記録する旅 (journey)」のようなアルバムだと言っていました。“journey” という言葉も今年よく聞きました。

 

8月のXFMのインタビューで、アルバムの最初の曲 “Always In My Head” をこう紹介していました。

このアルバムが自分にとってどういう意味があるのか、完全に理解(集中)させてくれる。登山や旅に乗り出すことについて、よし、これに入り込んでいる、と思わせてくれる。

 

そして最後の曲 “O” については…

無条件の愛について学ぼうとするなら、何を(誰を)選ぼうともその人の幸せを願おうというアイディア。

 

別のインタビューで、A Sky Full Of Starsについても「無条件の愛を認識するもの」と語っていましたが、その前のOceansがまた興味深いなーと思っています。全てを受け入れる覚悟をしているようで。

 

Wait for your call love
The call never came
Ready to fall up
Ready to claim
And I'm ready for it all love
Ready for the pain
Meet under sun and
Meet me again 
In the rain
In the rain

Behind the walls love
I'm trying to change
And I'm ready for it all love
I'm ready for the change
Meet me in blue sky
Meet me again
In the rain, the rain, the rain
 
Got to find yourself alone in this world
To find yourself alone 

 

美しい曲。みんなが輪になって演奏しているこの映像が大好き。

 

 

A Sky Full Of Starsについては、9/30のオーストラリアのインタビュー(クリス、いつの間にオーストラリア行ったの?6月のインタビューではないし、電話インタビューでもなさそうなんだけど。日本にも寄ってよ!笑)で、Ghost Storiesで一番好きな曲はA Sky Full Of Starsで、他の全ての曲がこの曲に行き着くからだと言っていました。アルバムは旅のようなもので、A Sky Full Of Starsはトンネルの終わりの光のようなもの。すごく幸せな気分にしてくれると。

 

話は変わりますが、同じインタビューで、A Sky Full Of Starsのビデオについて、最初に撮ったビデオはあまりよくなかった。世界中のみんなが同意すると思うとか言ってたんですが!!!

どこの誰が同意するっていうんですかっ!!

こうやって考えると、オフィシャルビデオのあの幸せそうなクリスが見られてよかったなーとも思いますけどね。チンドン屋になる必要性はともかく(笑)