Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

スーパーボウルでクリス・マーティンがつけたYellowバンド~小児がんで亡くなったColdplayファンを偲んで

Something Yellow


coldplay chris jonny superbowl halftime show31

This album is dedicated to the memory of Kevin Cordasco, an inspirational young man.

これはColdplayの2014年のアルバム『Ghost Stories』のブックレットにある言葉です。Kevin Cordasco君は10歳から7年近くの闘病生活の末2013年に癌で亡くなりました。

クリスは何度か病院を訪れ、そこで約束した通り『Ghost Stories』をKevin君に捧げたのです。

kevincordasco chris martin gwyneth paltrowkevincordasco  chris martin

スーパーボウルハーフタイムショーでクリスが黄色のリボン(アームバンド?)を腕に付けていたのは、Kevin君のご両親が立ち上げた「Something Yellow」というキャンペーンのサポートのためです。

Coldplayの大ファンだったKevin君。中でもお気に入りの曲は "Yellow" でした。またイエロー/ゴールドは小児がん啓発キャンペーンの色でもあります。

Kevin君が亡くなった後、闘病中に小児がん啓発運動を続けた彼の意思を継いで「Something Yellow」基金が設立されたそうです。

somethingyellow.org


2014年『Ghost Stories』が発売された直後のロサンゼルスでのライブにご家族が招待された時のことを、Kevin君のお父さんがこちらに綴ってらっしゃいます。

ライブの前にクリスと会うことが出来たそうなのですが、そこで「小児がん患者支援のために一週間世界をイエローで染めたい」という夢を語って、「"Yellow"は家族にとって特別な曲」だと話されたそうです。

するとクリスが「どうしよう、今夜はやらない予定だったんだけど、どうにかできるかな」と言ったとか。
またクリスは『Ghost Stories』の一部、特に "A Sky Full Of Stars" はKevin君にインスパイアされたものだとも語っていたそうです。

Ghost Stories ミニツアー LA公演のセットリストがすごい!
↑ この記事にセットリストを載せていますが、最後のYellowにはこんな意味があったんですね。Ghost Storiesツアーでは確かこの時だけなんですよ!Yellowやったのは!(フェスではやったかも)

ライブが終わったと思った瞬間、会場全体がイエローに染まり、クリスがKevin君への言葉を述べて演奏されたYellow。

こちらに動画が残っています。



ご家族のことを思うと涙なしには見られません。

今回クリスがスーパーボウルで黄色いアームバンドをつけていたことにも感激しておられました。

chrismartin-something-yellow

Thank you Chris Martin, #Coldplay and everyone for supporting Something Yellow Foundation. It was an incredible night when we saw Chris’ yellow armband. It was a special tribute to our foundation and its goal to increase awareness about all childhood cancers. facebook

 

クリスが病院の慈善コンサートに出演


ついでに、スーパーボウルハーフタイムショウまでの道の記事にも載せたこの動画。

Chris Martin the day before the Super Bowl


クリスがヴァイオリニストと一緒に病院(UCSF Benioff Children's Hospital San Francisco)でFix Youを演奏している素敵な動画ですが、4月30日にUCSF Benioff Children's Hospital Oaklandが開催する慈善コンサートでクリスがヘッドライナーを務めることになったそうです。

chris martin notes words

 

クリスの音楽の先生


更に、クリスが11歳の時にキーボードを買ってくれたタナー先生とクリス&子供達♥

super_soul_award_chris_martin

LoveButton.orgとクリスがSuper Soul Awardのトロフィーを贈った写真です。

To my powerful music teacher:  When I was 11, you purchased 11 electronic keyboards that opened up new possibilities unto my life.  I am forever grateful. In Light & Loving, Chris Martin and LoveButton.org.

Stephen William Tanner Wins Super Soul Award

※ タナー先生についてと、この先生のことをクリスが話していたインタビューの詳細はこちらの記事に追記しました⇒ Allie LaForce(CBS)のインタビュー | Coldplay スーパーボウルハーフタイムショウまでの道

コメントはこちらからどうぞ

コメントを投稿