Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

A Head Full Of DreamsのMVで流れるチャップリンのスピーチ

coldplay a head full of dreams
(via. marcushaney)

Coldplayの7thアルバム『A Head Full Of Dreams』から、4thシングル “A Head Full Of Dreams” のミュージック・ビデオが公開されました。チャーリー・チャップリンのスピーチが流れる中、メンバーが自転車に乗ってメキシコシティの街を駆け巡り、ライブ会場に到着します。

Coldplay - A Head Full Of Dreams (Official video) – YouTube

 

やっぱりメキシコでの自転車シーンとライブの撮影はこの曲用でしたか!
(※撮影風景はこちら⇒ Coldplay ライヴ@メキシコ 日本とエクアドルの被災者に愛と光を|A Head Full of Dreams南米ツアー 2016/4/15-17

監督は “Birds” のビデオを撮ったMarcus Haneyさん。Birdsと同じく8mmフィルムで撮られたビデオは臨場感たっぷり。ColdplayのメンバーとA Head Full Of Dreamsツアーの魅力がギュッと詰まっています。

最後のシーンはここですね。カメラ抱えてるのがMarcusさん(多分)


最初のスピーチはチャーリー・チャップリンの『独裁者(原題:The Great Dictator)』より。A Head Full Of Dreamsツアーでライブのオープニングに流しているものです。ライブ音源を聞きすぎてこれがないと物足りなくなっていたから、ビデオに入れてくれて嬉しい!

独裁者 床屋の演説(日本語) – YouTube

 

ちなみに、アルバム『A Head Full Of Dreams』の一部は、ロサンゼルスのヘンソン・レコーディング・スタジオで録音されましたが、ここはチャーリー・チャップリンが1918年から1953年まで「チャーリー・チャップリン・スタジオ」として映画の撮影を行っていた場所。『独裁者』もこのスタジオで撮影されたそうです。


★おまけ★ ニュービデオお知らせのメッセンジャーにこんな文面が!

コメントはこちらからどうぞ

コメントを投稿