Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

Coldplay来日公演2017@東京ドーム|動画・画像まとめ第四弾 (バンド紹介, 新曲, A Sky Full Of Stars, Up&Up他)

2017年4月19日 コールドプレイ東京ドーム公演の動画・画像まとめ第四弾。

coldplay-tokyodome-japan

 


すっかり忘れていましたがバンド紹介とDon't Panicをフルで撮っていたので、今更ですがYouTubeにアップしました。色々うるさくてすみませんほんと…

Read More

Coldplay来日公演2017@東京ドーム|動画・画像まとめ第三弾 (Fix You, Viva La Vida, Adventure Of A Lifetime)

2017年4月19日 コールドプレイ東京ドーム公演の動画・画像まとめ第三弾。

coldplaytokyodome

今回もInstagramから。Fix You, Viva La Vida, Adventure Of A Lifetimeの三曲は素晴らしい動画が山のようにあって、泣く泣く選びました(これでも)。投稿してくださった方ありがとうございます。

 

Read More

Coldplay来日公演2017@東京ドーム|動画・画像まとめ第二弾 (A Head Full Of Dreams~Hymn For The Weekend)

コールドプレイ東京ドーム公演の動画・画像まとめ第二弾。

coldplaytokyodome

今回はInstagramからお借りします。一部しか紹介できませんが、素敵な動画や写真をたくさん投稿してくださってありがとうございます!(おかげでまた泣いてます)

 

Read More

Coldplay来日公演2017@東京ドーム|セットリスト・動画・クリスのMC全訳

COLDPLAYウィークが終わってしまいました。とんでもなく色んなことが起こって、とてつもなく長く感じた一週間でした。ハァ~

というわけで、ライブの記憶があまりないのですが(え?)、まずは4/19の東京ドーム公演のセットリスト、動画、画像、クリスのMCの和訳等をまとめておきます。

18033160_1663984923615137_337386437468669646_nvia. facebook

コールドプレイ3年ぶりの来日とは言っても、前回はお隣の東京ドームシティホールでもちろん落選者続出。その前はMylo Xylotoツアーで来てもらえなくて、フジロックでのライブとNHKスタジオライブだけだったので、初めてライブに行かれる方やViva La Vidaツアー以来8年ぶりって方も多かったのではないでしょうか。

そんな待ちに待ったみんなの感情が爆発した最高の雰囲気の中でのライブとなりました。

Read More

チケット|コールドプレイ再追加席販売!本日4月13日18時~(SS席/S席)

いよいよ来週に迫ったコールドプレイ来日公演の再追加席の販売が決定したそうです。

coldplay_areamap


2017/4/19 (水) 東京ドーム

16:30開場 / 18:00開演

18:00 RADWIMPS
19:10 COLDPLAY


Ticket

本日4/13(木)18時よりチケットぴあのみで受付

SS席(¥18,000) / S席(¥12,000)

  • クレジット決済のみ
  • チケットは公演日当日会場で引き換え

※ こちらのお席は、前方に機材があるため演出によっては見えづらい可能性があります。予めご了承の上お申し込みください。
また、一度ご購入いただきましたチケットに関しましては、いかなる場合も返金することはできません。

とのことです。

● お申込みは ⇒ http://w.pia.jp/t/coldplay/

チケットぴあ

 

韓国は見えづらい席2割引きで出してますよ (´-ε-`)ボソッ

COLDPLAY JAPAN TOUR 2017

Read More

Coldplay来日東京ドーム公演まで1週間!台湾公演セットリスト(動画付)+新曲サウンドチェック+ガイの誕生日

台北公演は2日連続雨ですか( ゚д゚)

C9NkkYyXYAAAsWp

本日4/12のコールドプレイ台北公演のセットリストを、ビデオ&解説と一緒に貼っておきます。

今日はベースのガイ・ベリーマンの誕生日だったので、クリスが中国語でハッピーバースデーを歌いました♪

Read More

コールドプレイ来日2017|東京ドーム公演|VIP席特典内容決定、他

コールドプレイ東京ドーム公演まで、ついにあと一週間となりました。

C8pYgNsUAAEnNWeフィリピン公演の写真 via. vinceberns

本日、VIP席の特典内容の発表がありました。

  • 特製ラミネートパス
  • B2サイズ公演ポスター
  • VIPチケット専用入口
  • グッズ優先購入権(22番ゲート前特設売場12:00~14:00)※チケットをご提示頂きます。

ありえないショボさですね(´゚Д゚`) 今まで笑って見てた(ごめん)他の海外公演の特典がめちゃくちゃ豪華に見えてきましたよ(´゚ω゚`)

ニュージーランド

Read More

Up&Up - COLDPLAY名曲/代表曲解説・歌詞・制作裏話

#COLDPLAY来日予習 タグを使って、来日公演でやりそうな曲の小ネタを Twitter で更新中です。書き出すとついつい長くなってしまうので、一曲毎にブログにまとめておきます。


Up&Up


upup-1

「希望に溢れて、世界に対して楽観的で、この15年間に僕達に起こったこと全てを理解するような曲が作りたかった」by クリス。

これまでの最終章である7thアルバムで、1stアルバムと同じメッセージのエンディングを迎えた。(1stアルバム最後の曲はEverything's Not Lost)

ギターソロでノエル・ギャラガーが参加。

コーラスには、メンバーの子供達、ビヨンセ、メリー・クレイトン、ブライアン・イーノ等、バンドの家族や友人が多数参加しています。

クリスの息子モーゼスはタンバリンも担当。


歌詞はジョン・スタインベックの『怒りの葡萄』に影響を受けている。
歌詞和訳は ⇒ こちら

『A Head Full Of Dreams』に影響を与えたとクリスが語っていた本は『怒りの葡萄』の他に『ハーフ・ザ・スカイ』『夜と霧』等があります。

どれも絶句してしまう程悲惨な状況が書かれた本ですが、それを受け入れて、なんとかして乗り越えていく人間の力強さに溢れています。

Read More

A Sky Full Of Stars - COLDPLAY名曲/代表曲解説・歌詞・制作裏話

#COLDPLAY来日予習 タグを使って、来日公演でやりそうな曲の小ネタを Twitter で更新中です。書き出すとついつい長くなってしまうので、一曲毎にブログにまとめておきます。


A Sky Full Of Stars


art_asfos

完全なアヴィーチー・ヴァージョンと完全なコールドプレイ・ヴァージョンを作って一つに織り合せていった。

『Ghost Stories』に入れるかどうかでかなり揉め、クリスが譲らなかったから他のメンバーが折れた。

揉めたのはパーソナルなアルバムに合うか疑問だったから。

でもクリスにとっては『Ghost Stories』という過去を振り返る旅を経て、何が起ころうとそれを受け入れ、この境地に辿り着いて浄化する必要があった。


Read More

Adventure of a Lifetime - COLDPLAY名曲/代表曲解説・歌詞・制作裏話・シンガロングポイント

#COLDPLAY来日予習 タグを使って、来日公演でやりそうな曲の小ネタを Twitter で更新中です。書き出すとついつい長くなってしまうので、一曲毎にブログにまとめておきます。


Adventure of a Lifetime


AOFL1000

バンドの子供達やメリー・クレイトン等が合唱で参加。

リフは違う曲(Legends)に取り組んでいた時に出来たもの。それがスピードアップされコードが出てきた。チーターラ♪ もその曲の歌の部分のサンプル。

歌詞は『Half The Sky』という悲惨な状況から抜け出すことを夢見る若い女性達について書かれた本にインスパイアされたもの。いかに人生が歓喜に満ちたものになり得るかというストーリーを入れたかった。


Read More

Viva La Vida - COLDPLAY名曲/代表曲解説・歌詞・制作裏話・シンガロングポイント

#COLDPLAY来日予習 タグを使って、来日公演でやりそうな曲の小ネタを Twitter で更新中です。書き出すとついつい長くなってしまうので、一曲毎にブログにまとめておきます。


Viva La Vida


4ndアルバム『Viva La Vida Or Death And All His Friends』に収録。2009年グラミー賞で最優秀楽曲賞受賞。

もうちょっと強力な、もっといい歌が必要だとウィルと話していたクリス。

土曜の午前3時頃ベッドに入っていた時にふと "I used to rule the world" のフレーズが頭に浮かぶ。
遅いからもう寝ようと思ったけど、いや起きてこれを書かなくちゃだめだという声がして一気に書き上げた。
ウィルに聞かせたら「うんこの曲だよ!」と。

チャントの部分は数ヶ月後にNYで出来た。

歌詞のアイディアは55ページにもなった。


アルバムタイトルでもある『Viva La Vida』はフリーダ・カーロの同名の絵から。

Kahlo

南米ツアー中に出会った彼女の作品はカラフルで生命力に満ち溢れていて、これまでモノクロな感じだったから音楽に色を取り込みたいと思った。


Read More