Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

Coldplay来日公演2017@東京ドーム|セットリスト・動画・クリスのMC全訳

COLDPLAYウィークが終わってしまいました。とんでもなく色んなことが起こって、とてつもなく長く感じた一週間でした。ハァ~

というわけで、ライブの記憶があまりないのですが(え?)、まずは4/19の東京ドーム公演のセットリスト、動画、画像、クリスのMCの和訳等をまとめておきます。

18033160_1663984923615137_337386437468669646_nvia. facebook

コールドプレイ3年ぶりの来日とは言っても、前回はお隣の東京ドームシティホールでもちろん落選者続出。その前はMylo Xylotoツアーで来てもらえなくて、フジロックでのライブとNHKスタジオライブだけだったので、初めてライブに行かれる方やViva La Vidaツアー以来8年ぶりって方も多かったのではないでしょうか。

そんな待ちに待ったみんなの感情が爆発した最高の雰囲気の中でのライブとなりました。

 

A-Stage


マリア・カラスのO mio babbino caroが流れた後客電が落ち、スクリーンにはアルゼンチンのファンが映し出される。A Head Full Of Dreamsツアー始まりの地です。

両側のスクリーンには世界地図。これまでにツアーで回った地が赤い線で結ばれていきます。それぞれの国のファンの映像が流れる中カウントダウンが始まり、3, 2, 1, 0… で日本のファンによるColdplayの紹介。

 

Xylobandsが赤く輝き始め、スクリーンではフラワー・オブ・ライフの模様が形作られていく中、チャーリー・チャップリンのスピーチ(『独裁者』より)が流れ出す。盛り上がりが最高潮に達した時、ドラムとベースがズドンと胸に響く。

via. YouTube

ジョニーのギターで色が溢れ出し、クリスは花道を駆け抜ける。虹色の色粉を模した紙吹雪が舞う中くるくる回るクリス。

18010969_1663984933615136_653777989589997445_nvia. facebook

"oh I think I landed where there are miracles at work"

本当に奇跡のような光景。両側でちっちゃい花火も上がりました。

18010118_1663984816948481_3839046533515924609_nvia. facebook

ミナサンコンバンワ 。゚(゚´Д`゚)゚。

 

今度はXylobandsがイエロー一色に。ステージも黄色に染まり、1, 2, 3, Go! で Yellow♪

18010770_1663984920281804_8591163875551248045_nvia. facebook

ガイとジョニーが顔を見合わせながらサイドチェンジ。

via. YouTube

18033040_1663984860281810_3886693296135767913_nvia. facebook

アリガットゴーザイマス!ミナサンコンバンワ!

この美しい都市東京に、美しい国日本に迎えてくれて本当にありがとう!

ここでみんなの前で演奏するのを長い間ずっと待っていたんだ。だからここに来られてすごく幸せです。みんなもそうだといいな。

今までで最高のライブをやるよ!そしてみんなは今までで最高の観客になるんだ!

 

紫に光るXylobands。立ってアコギを弾くウィルの後ろのスクリーンに朝日が登ってくる。

via. YouTube

"still I'll raise the flag" で準備していた日本の国旗をクリスが掲げ、スクリーンにも日の丸が。そして大量の紙吹雪が降り注ぐ。まだ3曲目です。ゼエゼエ。

17990859_1663984820281814_1321033000870412835_nvia. facebook

 

温かな空気に包まれる東京ドーム。

via. YouTube

最後のシンガロングはなかったですね。海外からのお客さんも多く、今回の観客だったら大丈夫な気もしたけど、録音してるのに事故ったらヤバイもんねw(オイ)

 

Oceansのサンプルが流れる中、スクリーンに無数の鳥が映る。

ウィルがドラム叩き始めたら手を上げてくださーい


via. YouTube

7thアルバムで一番好きな曲。両手を上げて飛んでいきたくなる。

 

クリスが「ジョニ!ガーイ!」と呼んで始まるParadise。スクリーンから飛び出して来そうな色とりどりの蝶々が美しい。Xylobandsもカラフルに輝く。

via. YouTube


東京で演奏するのは3年ぶりだから、この曲やめたくないな~

東京でダンスしたいな~

れっつごー れっつごー れっつごー れっつごー


Tiësto Remixに突入し、東京ドームがクラブ化。


躍動するジョニー。


最後みんなでギュッと集まるとこ好き。

 

B-Stage


メンバー全員花道先端のBステージに移動。


観客からスマホを借りて撮影するクリス。ウィルの邪魔しないのーーー


東京ドームはステージが客席からすごく遠くて…。Cステージに至っては周りに機材が置いてあるという意味不明の状態(周りを囲んで一番至近距離で見られるステージなのに…)

Bステージも遠かったから、どうやってスマホ手渡したんだろうと思ってたら、スタッフさんが渡してあげたっぽい?


via. YouTube

ウィルのドラムに合わせて心臓を叩くクリスが染み入る(;_;)

 

Bステージでガイとジョニーが下の方を見てニコニコニコニコしてたから、ステージの近くに子供達がいるのかな~?と思ってニヤニヤ見てました。(ソウル公演2日目のCステージも家族が見に来てました)

C9xbONoVYAAz-rW


『Ghost Stories』のアートワークが重なり、クリスに羽が生えたよう。


私はアリーナだったので見えなかったけど、Bステージは床がスクリーンになっていて、その映像もとても綺麗なんですよね(;O;)


アリガットーゴーザイマス。

 

クリスだけ残ってスピーチ。

アリガットーアリガットー。皆さんありがとう。

英語で喋るのをどうか許してね。僕の日本語は錆びついてるので、英語で話すけど… まず、ジョニー、ウィル、ガイ、そして僕から、東京に戻って来られて、日本に戻って来られて、どれほど感謝しているかということを伝えたいと思います。

ここで演奏するのが大好きなんだ。何年も来られなくてごめんね。

でもいいニュースとしては、その間ずっとリハーサルをしてたんだよ。練習して練習して練習して、東京のコンサートで出来るだけいいものを見せられるように準備してたんだ。

ここでアリーナ左、アリーナ右、スタンドの観客にそれぞれ挨拶(省略)

東京のコンサートに来るのは悪夢だよね。渋滞にあったり、何時間もかけて遠征して来たり、仕事から直接来たり、そのような皆さん全員を尊敬します。来てくれて本当にありがとう。

これまでのところみんな素晴らしいよ!僕らもすごく楽しんでるよ!

あまり長く喋りたくはないんだけど、これからEverglowを演奏するので、この会場にいる美しくて素晴らしいみんなのエネルギーや思いを、世界の他の場所に送ろう。

日本のみんなの愛が必要なところへ。シリアだったり、ニュースで聞く大変な状況にある場所へ。

聞いてくれてありがとう。来てくれてありがとう。(手を合わせて)アリガトゴザイマス!

Everglowの前にクリスはいつもスピーチをするのですが、日本で大変なことがあった時には(去年の熊本地震など)、他の会場で日本に言及してくれたことが何度もありました(;_;) 韓国公演では北朝鮮やホワイトハウスの名前も出していました^^;


via. YouTube

スタンドからの大合唱にびっくりした。スタンドから見るとBステージが宇宙に浮いているみたいですね。すごい。

via. YouTube

最後にクリスのピアノに乗せてモハメド・アリの公開インタビューが流れます。

 

A-Stage


Army of Oneのサウンドが流れる中クリスもメインステージに戻り…


いつ見てもレーザーがすごい。クリスはいつものブリッジ~

via. YouTube

 

メンバーの休憩タイム(クリスの生着替えタイム)なんだけど、ここの映像とレーザーがまた絶景なんですよね~(次の動画に入っています)

 

そして始まるジョニーのきらきらギター♪ 暗闇の中で色とりどりに輝き出すXylobands…


OKみんな!携帯は下ろして!手を上げて!手拍子して!みんなでジャンプしよう!ジャンプ!ジャンプ!1, 2, 3, GO !!


via. YouTube

やっとこの曲をXylobands付きで体験できて感無量でした。

アリガットゴーザイマッス

 

Charlie Brownのアウトロにかぶさる鳥のさえずりとビヨンセの歌声。

見所は並んで打楽器担当のジョニーとガイ、その間に割り込むクリスさんです。火柱も無事上がりました。結構遠かったけど熱かった!


クリスの開脚ジャンプ→グルングルン→ふらふら

 

Midnightのサウンドに乗せて、寝転んでFix Youを歌うクリス。

via. YouTube

せっかく浸ってたのに、クリスが花道からダッシュしてきてジャンプした後、一段高くなってるドラムの前でお尻突き出すから笑っちゃったじゃんもー

次の曲の準備で最後に鳴っちゃったカンカンカンカーンがのど自慢の鐘みたいで吹いた。

 

というわけで、Vivaです。東京ドーム大爆発。ガイとジョニーがニコニコしてましたよ(またそこかい) クリスがウィルとガイの背中触ってましたよ……

via. YouTube

Bステージでくるくるバタン→ゴロンゴロン

 

カラフルな風船とXylobands、そしてみんなで手拍子!楽しすぎる!

みんなをしゃがませるのも勿論やりますよー!


アリガトー!アリガトゴーザイマス!

 

C-Stage


Kaleidoscopeが流れる中メンバーはアリーナ後方のCステージへ移動。


リクエストソング(動画は流れず)

via. YouTube

ソウル公演に引き続きビブラートで締めるクリス。

 

追記:バンド紹介とDon't Panicをフルで撮っていたので、YouTubeにアップしました。

Coldplay: Band Introduction + Don't Panic, Tokyo Dome, JAPAN 2017-4-19

 

18033518_1663984856948477_4542671293323815165_n

みんなを紹介したいと思います。今日のベースは、あ、いや、毎日ですけど…ハハハハ!20年間ベースを務める、世界一ラブリーでスウィートでハンサムな、Mr. ガイ・ベリーマン!

ガイお辞儀。


17952607_1663984813615148_7041955711170161887_n

リードギターは、この素敵な野球場、東京ドームで、素敵な野球帽をかぶっている、ヒゲを生やしたワンダーマン、ワンダーランドの王子、セクシュアル・ダイナモーーーーーはっはー(???) ロック・オブ・エイジズ、伝説の男(?)、そして賢人の、Mr. ジョニー・バックランド!

Kitriさんに訳を手伝っていただきました。韻を踏みすぎてよく分かりません^^; 分かる方教えてください…


18010830_1663984863615143_5820932697842118251_n

最後に、ドラムにキーボードにバックボーカルにギターにドラムマシーンと全てをこなし、バンドを一つにまとめてくれる存在。この曲ではリードボーカルを務めます。Mr. ウィリアム・ウィリアム・チャンピオン!

 

via. YouTube

 

ウィルとジョニーのDon't Panic♪ ジョニーが歌うところでいつも緊張しちゃうダメなファンです。

via. YouTube

 

Cステージの内緒話がかわいかった。4人でこそこそ相談して、Cステージで4曲目をやってくれました。

via. YouTube

そうか、カホンはガイが座るために置いてあったのか。ハーモニカを吹くガイさんの横顔にクラっと来て倒れそうになったところを支えてくれたすぴかさんありがとうw


曲の途中でおもむろに話しはじめるクリス。そこで衝撃のニュースが!!!

これからやることを言うね!

今日は東京で素晴らしい時間を過ごしています。それで、このコンサートを録音して、アルバムとしてリリースしようと思います!

そして、これからメインステージで世界のどこでも演奏したことのない曲をやるよ!

日本には充分な回数来られていないと感じているから、特別なことをやらなきゃと思ったんだ。

ジョニーとウィルとガイがステージに戻ったら、この東京ドームで、世界で初めて新曲を披露するよ!


ななななななんですってーーーーーー!?

あまりの情報に自分のリスニング力を疑ってみる暇もなく、クリスがギターループに乗せて "I love トーキョー♪ I love ト-キヨー♪" と歌い出すのでみんなで合唱。え?これが新曲?(チガイマスッ)

阿波踊りみたいな動きでメインステージへと帰っていくクリス…

 

A-Stage


いよいよ新曲が始まるっっ!とドキドキしていたら、頭をかきながらステージを右往左往するクリス。ガイがニヤニヤし始め何かと思ったら、ストップストップストップ!

via. YouTube

完全にやらかしました。もうめちゃくちゃだ…。電気をつけて!酷いな。もう一回やります、すみません。

すごくスペシャルなものにするはずだったのに…マイクを持ってくるのを忘れちゃって。シンガーだというのになんてミスだよ…

待って。今までのこと全部忘れて。YouTubeには載せないでね。YouTubeには…お願いします…どうか(土下座)…ははは!

OK!じゃあ失敗は忘れて下さい。こっから何事もなかったかのように歩いて行くので。ここだけの秘密ね。いい?しー!僕達だけの秘密。

では新曲をやりまーす。東京大好き~ エトセトラエトセトラ~

よし行こう!

 

追記:こちらもフルで撮っていたので、YouTubeにアップしました。後半のドラムとギターがやばばばばばば(ますます語彙力低下してきた)

Coldplay - All I Can Think About Is You (new song), Tokyo Dome, JAPAN (2017-4-19)

この曲は6月発売の『Kaleidoscope EP』に収録されます。発売がますます楽しみ!(6/2から6/30に延期になった模様)

参照:Coldplayの新EP『Kaleidoscope』6月発売決定!

 

こちらも『Kaleidoscope EP』に入る新曲。The Chainsmokersとのコラボ。

via. YouTube

花火の代わりに火柱が上がりました(やっぱり熱い)!色粉風紙吹雪も再び噴射!

 

間髪入れずにA Sky Full Of Stars。

via. YouTube

流れ星が映るスクリーンと星のように輝くXylobands。満天の星空の中で浮いているよう。

via. YouTube

星の紙吹雪の下でくるくる回るクリス、そして上を見上げるとオーロラのようなライティング。まさに "Such a heavenly view"


そしてここでキャッキャ言ってましたはい。

 

最後ってわかってるから、しんみりしちゃって、寂しくて、まともに聞けないんですよねこれ…(T_T)

via. YouTube

 

RADWIMPSありがとう。

全てのスタッフ、日本のスタッフの皆さんもありがとう。

そしてもちろん、なによりも、観客の皆さんありがとう。東京で素晴らしい水曜日の夜を過ごせました。

気をつけて帰ってね。またすぐに会えるといいな。

本当にありがとう。さようなら。おやすみなさい。


小さい花火が何発も上がり、色とりどりの紙テープがプシューーーー!!

アリガトーゴーザイマス!!

 

ずっと腰につけていた日本の国旗をステージの床に広げ、その上に、準備していた「Love」の旗を重ねるクリス。肩を組んで三回お辞儀をし、日の丸にキス。


映画のエンドロールのようにメンバーやスタッフの名前が流れるスクリーン。ああ全てが終わってしまった…

 

  1. A Head Full Of Dreams
  2. Yellow
  3. Every Teardrop Is A Waterfall
  4. The Scientist 
  5. Birds
  6. Paradise (Tiësto Remix outro)
  7. Always In My Head
  8. Magic
  9. Everglow 
  10. Clocks
  11. Midnight
  12. Charlie Brown 
  13. Hymn For The Weekend
  14. Fix You
  15. Viva La Vida
  16. Adventure Of A Lifetime
  17. Kaleidoscope
  18. In My Place 
  19. Don’t Panic
  20. Til Kingdom Come
  21. All I Can Think About is You
  22. Something Just Like This
  23. A Sky Full Of Stars
  24. Up&Up


すんばらしい動画をアップしてくださった皆様ありがとうございます!泣きながらライブを追体験しております。

今回はYouTubeとTwitterの動画のみにしましたが、Instagramにもヤバイ動画がわんさかあるので、それはまた次回掲載させてください。感想もまだまとまらないので、またいつか。

MCは急いで訳したので、間違いがあれば教えて下さいませm(_ _)m

東京ドーム公演で写真を撮られた方は、こちら の「SUBMIT IMAGE」からオフィシャルサイトにアップロードもできます♪

 


めざましテレビ(2017.04.20)

ZIP(2017.04.20)

クリスのお土産

ウィルの目撃情報


更に、次回5/14(日)の「行列のできる法律相談所」にColdplayが出演するようです。日テレはガイに習字をさせた過去があるので期待していたんですが、まさかの方向から攻めてこられた…w


4 Comments:

  1. coldplay初参戦2017年4月25日 2:24

    初めまして。
    coldplayのコンサートに行けると分かってから、このブログには大変お世話になっていました。
    特に曲紹介やシンガロングポイントの解説など実践的な記事に助けられました。ありがとうございました。
    私は東京ドームでは運良く花道の真横というかなりいい席でした。そのため花道と客席の間の空間も見晴らしよく関係者の家族と思われる人たちが花道を通るジョニーさんをスマホで撮影している姿を撮影できたりと、サイドストーリーも楽しめました。
    Sangoさんのtwitterを見ていたらそのあたりの情報を求めていたのでもしよろしかったらスマホで撮影した画像をお送りしたいのですが、どういった手段でお送りできるでしょうか?
    もしもう必要でなければこのコメントは無視してください。
    とてもお世話になったブログですので少しでもお返しできればと思った次第です。
    このコメントがどこまで公開されるのか分からずあまり具体的なことを書けなくてすみません。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして!
      記事を読んでくださり嬉しいです。ありがとうございます!
      そして、素敵な素敵な情報をありがとうございます♥♥♥
      ジョニーをスマホで撮影している家族の姿なんて、想像するだけで可愛い♪
      是非画像を送っていただけたら嬉しいです。

      Twitter, Facebook, Instagram等のアカウントはお持ちですか?もしお持ちならダイレクトメッセージで送っていただけると助かります。

      Twitter: @Coldplay5D
      Facebook: https://www.facebook.com/coldplaynewsjapan/
      Instagram: Sango5D

      もしくは http://form1.fc2.com/form/?id=168452 からメールアドレスを教えていただければ、こちらからメールを送らせていただきます。

      いつでも構いません!本当にありがとうございます!

      削除
  2. お疲れ様でした。(#^.^#)
    夢のような時間があっという間に過ぎ去って、今日帰宅しました。
    明日から仕事です。。。とほほ。
    私はE席だったのと、二つ前の方が背が高くてVIP席とは言え、あまりメンバーは見れない残念な席でした。でも、念願のコンフェッティとバルーンは体験できたので嬉しかったです。
    去年のコンサートの後も「ああー、楽しみにしていたことが終わっちゃった…」と言う喪失感がありましたが、今回も同じ。。。
    夢のような時間を過ごすことが出来ましたが、次回までどのくらい待たなきゃいけないんでしょうかね?
    今年、もう一本リーバイススタジアム行きますが、VIPではないので何だか燃え尽きた感が…(-_-;)
    日本のテレビは何も見られないので、upしていただきありがとうございます♪
    日本のコンサートは終わってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. Akikoさん!コメントありがとうございます!
      お疲れ様でした~!!本当に夢のような時間でしたね!
      私もイマイチな席でしたが、Coldplayのライブはどこの席でも違った楽しみ方が出来ていいですよね♪

      今年もう一度ライブに行かれるなんて羨ましいです♥ また感想聞かせて下さい♪

      こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします!

      削除