Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

映画『コールドプレイ:A Head Full Of Dreams』上映劇場一覧・チケット発売10/26~

AHeadFullOfDreams

Coldplayの新作ドキュメンタリー映画『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』の上映映画館情報が公開されました。


劇場公開情報


【料金】2,000円(一部劇場の座席を除く)
【チケット】各上映劇場の窓口・HPにて、10月26日(金)より発売開始
【劇場公開日】11月14日(水) ※一夜限定


上映劇場


Read More

Coldplayのライブ・ドキュメンタリー映画 一夜限りの劇場上映&Amazonプライム配信決定!『A Head Full Of Dreams』

Coldplay-AHeadFullOfDreams

2016年3月~2017年11月にかけて31ヶ国76都市をめぐり、約550万人を動員、歴代3位の興行収入を記録したColdplayのA Head Full Of Dreamsツアー。

そのライブ映像と舞台裏、更にバンドの20年間を振り返るドキュメンタリーをおさめた映画『A HEAD FULL OF DREAMS』の劇場上映が決定しました!

上映は2018年11月14日 (水) 一夜限り

2012年に発売された『Coldplay Live 2012』も、Blu-ray/DVDのリリースに先駆けて世界54ヵ国の映画館で同日上映されました。日本でも全国32館で上映されたので、今回も期待です!情報が分かったら追記します。

追記:上映劇場情報が公開されました。映画館一覧は

こちら

今回は上映後、Amazonプライム・ビデオで配信予定だそうです。イギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドでは11月16日配信開始。日本の配信予定日はまだわかりません。

あわせて、Amazon Musicにて以下3曲のライブ音源が10月26日(金)~配信開始だそうです。

  • Stayin’ Alive (Live at Glastonbury)
  • Us Against The World (Live in Leipzig)
  • Don’t Panic (Live in Paris)

 

予告編

Read More

Coldplay 20周年記念本『Life in Technicolor: A Celebration of Coldplay』

20年前、マンチェスターの小さなバーでColdplayを発掘し、それ以来バンドを内側から支えてきたDebs Wildが、20周年記念に『Life in Technicolor: A Celebration of Coldplay』という本を出版されました。

Life in Technicolor A Celebration of Coldplay


デブスといえば、オフィシャルサイトでファンの質問に答えてくれたり、ファンメールに対応したり、長年バンドとファンの架け橋となってくれている、まさにColdplayのことなら何でも知っている方!

メンバーや友人、関係者の過去のインタビューを交えながら、大学時代のバンドの最初のリハーサルから現在に至るまでの様々なエピソードが綴られています。友人達から集めた何百もの未公開写真も収録。


発売が延期されていましたが、日本のAmazonでも10/4に発売開始(予約開始時より安くなっています)

Amazon | Life in Technicolor: A Celebration of Coldplay | Malcolm Croft, Debs Wild

Carlton Books(イギリスの出版社)が10/4発売、Ecw Press(カナダの出版社)が10/15発売、ドイツ語版は10/11発売となっています。

 

286×236mmと大判で、全208ページ。

先週見せていただきましたが、今までメンバーのインタビューを聞いていてよく繋がりが分からなかった部分のパズルのピースが埋まっていく感じが快感です!みんなが愛しすぎて心臓が痛い…。

目次のページ数を見ていただければわかりますが、デビュー前~1stアルバムの分量が一番多く、知らなかった話や写真もたくさん!メンバーそれぞれのページもあります。


Read More

休暇中のColdplayよりガイ・ベリーマンのインタビュー「来年は本業に戻らないと」

9/23付け『Sunday Telegraph Magazine』にColdplayのベーシスト、ガイ・ベリーマンのインタビューが掲載されています。

SundayTelegraphMagazine-GuyBerryman(via. Instagram)

昨年11月にA Head Full Of Dreamsツアーを終えてから長期休暇中のColdplay。

ツアーを計画している時から、ツアーが終わったらすぐに、レコーディングも作曲もしない、完全な休暇を一年ほど取るとみんなで決めていたそうです。


インタビューの話題はほとんど車のこと。

クラシックカーの収集や修理、自らレースに出る他、雑誌の発行にも携わっています。(The Road Rat Magazine 創刊号9/27発売)

ガイ:雑誌の名前は登山家が使う表現から来ているんだ。「ネズミに餌をやる」…要するに無視できない執着心のこと。

彼らにとっては山で、僕らにとっては車だね。

バンドのビジュアル面での演出に積極的に関わってきたガイですが、雑誌制作の過程は新鮮で、とても楽しんでいる様子。

来年のいつかは本業に戻らないといけないけどね。

ちゃんと戻ってきてください……


何もかもがきちんと手配されるバンドのツアーと違って、クラシックカーには故障がつきもの。でもそのチャレンジが楽しい、そこから冒険が始まるんだ、と話しています。

全文はこちら

 

ついでなので、レーサーガイさんの写真をまとめて貼り付け。

Read More

8年前から存在していた曲も!? Coldplay『Kaleidoscope EP』小ネタと動画まとめ

Coldplayの『Kaleidoscope EP』フィジカルリリース1周年記念に、これまで書き損ねていた小ネタをまとめてみたいと思います。Twitter に書く予定でしたが長くなってしまったのでこちらに。

Coldplay Kaleidoscope EP

 

Read More