Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ Q&A第2弾と予告編まとめ、他

コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

映画『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』公開に向けて、オフィシャルTwitterでのQ&A第二弾が行われました。第一弾はこちら

抜粋して意訳。

A. 2058年のクリスマスイブには座って一緒に観たいね(80超えてますね…笑)

A. やあママ。残念だけどママは出てないよ。それでも見てくれる?

A. Love

A. エンドクレジットに入っても絶対に留まるべきだよ。僕の一番好きなシーンは最後の最後にあるんだ。

A. 「友達とバンドを作ろう」

A. たくさんの大事な人や出来事を削らなきゃいけなかったよ。(監督の)マット・ホワイトクロスは当然ながら、バンドの20年の歴史の一部始終をそのまま見せるのではなく、6人の友人の物語にしたかったんだ。

Debs Wild, Fierce Panda Records, Jo Whiley, Estelle Wilkinson, Ken Nelson, Markus Dravs, Caroline Elleray, Dan Keeling .. 他にもたくさん。みんなバンドの歴史と成功になくてはならなかった人物だけど、起こったこと全てを入れる時間はなかったんだ。


予告編も新たに色々公開されたので、今までの分をまとめておきます。

日本盤予告編

【コールドプレイ】ドキュメンタリー映画「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」予告編(ロング・バージョン)


『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』日本版予告編


こちらはオフィシャルではないのでちょっとネタバレかも?


オフィシャルより可愛すぎる予告編(これもちょっとネタバレ?)


オフィシャルより短いクリップ3つ


ついでにネタバレ記事とか

Coldplay: A Head Full of Dreams review – schooldays to stadiums | Film | The Guardian

Coldplay's 'Head Full of Dreams' film: rows, rucks and revelations | NME 日本語記事はこちら

COLDPLAY: A HEAD FULL OF DREAMS | British Board of Film Classification (insightの注意書きに謎のネタバレありw)


最後に監督より…

おいww


追記:11月30日~Amazonプライム・ビデオで配信開始されました。リンクはこちら

コメントはこちらからどうぞ

コメントを投稿